香港について書かれた記事

Written by Cinzy

ちょっと時間が経ってしまいましたが、今回は「香港旅行2014」の第11弾「まとめ」です。

香港の標識

今回は旧正月の前に行ってきました。

香港の旧正月の装飾「十二支」

だから街中いたるところでお正月の展示がありました。
日本のお正月と2回目のお正月気分でお得?

香港の旧正月の装飾「爆竹」

お店の両脇に爆竹を模した装飾をよく見かけました。

香港の旧正月の室内の装飾

お店の中もお正月感たっぷりでした。

香港の火鍋

ばくてつウェブ」は、B級グルメ応援サイトということで、前回まで10回にわたり香港のB級グルメを紹介してきましたが、ほかに火鍋も食べたりしました。

基本的にお店の人は愛想が悪いです。
机の上に箸を乗せる時もドサッと乱暴に置かれたりします。「何か怒ってるのか?」と思ってしまうほど、不機嫌っぽいけど、怒っているわけではなく、そういうもののようです。
一度、街中でケンカしている人を見かけましたが、本当に怒っている人はそれどころの怖さではありませんでした。

香港の飲茶

お店の人も客も結構がさつな感じです。お茶とかバシャバシャこぼしても気にしません。箸にお茶をかけて洗っている?お客さんを見た時はビックリでした。

紹介した以外にもまだまだB級グルメはありました。

香港の「椰汁大王」

何カ所かで見かけた「椰汁大王」。
たぶん文字通り「ココナッツジュース」かなんかだと思いますが、季節的にあまり飲み物を飲みたくなる機会がなく、飲みませんでした。

香港の「雪糕車」

これは「雪糕車」と書かれた移動式のソフトクリーム販売車。
ソフトクリームもあまり食べたい気分になりませんでした。

香港「食物環境衞生署」のゴミ箱

食べ歩きできるものも多いためか、街中にこのゴミ箱が置いてありました。
最近、テロなどの影響もあって日本ではあまり見かけなくなってきていますが、すぐにゴミが捨てられるのは便利です。
ただ、ゴミ箱が多いのに、道に捨てられているゴミが多いような気がしました。

香港の「ヤクルト」

日本と違って「ヤクルト」が路上で販売さているのはビックリでした。
「L.カゼイ・シロタ株」って要冷蔵のイメージがあったのですが、常温で保存できるんですね。

香港の「出前一丁」

こちらはスーパー「出前一丁」コーナー。かなり種類が豊富です。
ひょっとしたら「シメのラーメンに、佳記餐廳の「櫻花豬柳公仔麺」?」のラーメンはこの中の一つだったりして。

香港のオープンカフェ形式の飲食店

利用することはありませんでしたが、オープンカフェ形式のお店もよく見かけました。上級者向けな雰囲気がたっぷりでした。

飲食店以外で、日本と大きく違うと感じたのが肉屋さんです。

香港の肉屋

なんと、肉がぶらさげて陳列されていました。ショーケースに入っていないので、むき出しです。もちろん生肉です。そして常温です。
通路が目の前なので、肉の真横をみんなが行き交っています。

さらに肉の下に何かホース状のものが束ねてぶら下がっていました。
腸?
これだけでも十分衝撃的でしたが、これだけではありませんでした。

なんと、トラックの荷台から丸々一頭豚を引きずり下ろしてるではないですか。
ドス〜〜〜ン! トラックからその横にある台車に下ろす時、あやうく地面に落としそうになりました。さらにそのまま肉を台車にそのまんま乗せて、ガラガラと台車を押して運んでいました。

香港の鶏肉屋

こちらの店は鶏肉を扱っていましたが、網状のゲージ?に生きた鶏が入っていました。そしてそのすぐ横に捌かれた鶏の生肉が並んでいました。
きっと新鮮な鶏肉なのだと思いますが、真横で鶏がバサバサと動いているのはオドロキでした。

日本の常識がすべてじゃないと思いますが、そのあまりの違いに「所変われば品変わる」を肌で実感しました。

今回の記事で「「ポーク or フィッシュ?」キャセイパシフィック航空の機内食」から始まった「香港旅行2014」シリーズは完了です。
もしまだ読んでいない記事があれば、ぜひ一度見てみてください。

香港旅行2014

  1. 「ポーク or フィッシュ?」キャセイパシフィック航空の機内食
  2. 甘くてサクサクの朝食! 澳門茶餐廳(マカオレストラン)の「奶油豬仔包」
  3. 甘くて塩っぱい! 瑞華餐廳の「脆皮菠蘿油」(パイナップルパン)
  4. 一度は食べなきゃ「許留山」(Hui Lau Shan)の「多芒小丸子」
  5. 香港 VS マカオ「蛋撻 VS 葡撻」(エッグタルト)食べくらべ
  6. 「啡走」(練乳入りコーヒー)はよく混ぜながら飲むべし
  7. もう一度食べたい「義順牛奶公司」の「馳名雙皮燉奶」(牛乳プリン)
  8. シメのラーメンに、佳記餐廳の「櫻花豬柳公仔麺」?
  9. 日本未発売の「STARBUCKS Frappuccino Mocha」はチョコ甘い!
  10. フルーティーなレッドブル?「Red Bull Fruit Drinks」
  11. まとめ 〜火鍋、飲茶、椰汁大王、雪糕車もあるよ〜
Written by Cinzy

香港旅行2014の第10弾は「Red Bull Fruit Drinks」です。 いよいよ香港からの帰り、香港国際空港で購入しました。 日本で見たことがないので、日本未発売かな? 写真を撮るので、綺麗な缶はないか?と、売り場にある10本ほどの缶を確認したのですが、どれも写真のようにボコボコでした。 プルタブの穴はいつも・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第9弾は「STARBUCKS Frappuccino Mocha」です。 以前「香港のスターバックスの「ミントモカ(Mint Mocha 薄荷朱古力咖啡)」は夏にピッタリ!」「日本のスタバでは飲めない「塩キャラメルモカフラペチーノ」を香港で飲んだ」でも紹介しましたが、香港にも「スターバックス」はもちろ・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第8弾は「櫻花豬柳公仔麺」(Pork Chop with Instant Noodle)です。 夜、なんか物足りない、ちょっと小腹が空いた、最後のシメに・・・ 食べたくなるのがラーメンです。 今回のお店は「佳記餐廳」(Kai Kee Restaurant)です。 場所はたぶん、ここ。 「会話は難しいけ・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第7弾は「義順牛奶公司」(Yee Shun Milk Company)の「馳名雙皮燉奶」(牛乳プリン)です。 これが「義順牛奶公司」(Yee Shun Milk Company)です。 場所はこちら。たぶん。 僕は牛乳プリンが好きなので、普段あまり脚光を浴びる機会の少ない牛乳プリンがメインのお店という・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第6弾は「啡走」(Coffee w/condensed milk)です。 行ったお店は「翠華餐廳」(Tsui Wah Restaurant) です。 たぶん場所はここです。 「啡走」って何? といったところですが、はい、こちらがメニューです。 練乳入りコーヒーです。 HK$19なので、約263円 ちゃ・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第5弾は「エッグタルト」です。 エッグタルトって、香港の「蛋撻」とマカオの「葡撻」の2種類あるということで、今回は2種類を食べくらべました。 まずは「櫻島麵包餅店」(Sakurashima Bakery)で、香港の「蛋撻」を食べました。 場所はここ。たぶん。 店頭にテイクアウト用のエッグタルトが並んで・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第4弾は「許留山」(Hui Lau Shan Healthy Dessert)の「多芒小丸子」です。 香港に行くまで、勝手に寒いイメージを持っていたのですが、実際には沖縄よりも南にあり、昼間は20℃近くあるので、今の季節(1月)でも上着はいらず、シャツだけで過ごすことができます。 ところが、街中を歩い・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第3弾は「脆皮菠蘿油」(Crispy pineapple bun w/iced butter)です。 今回のお店は「瑞華餐廳」(Shui Wah Restaurant)です。 場所はこの辺り。たぶん・・・ やっぱり今回も漢字のメニューを見ても、どんな食べ物かサッパリわかりません。 危険な皮を油で揚げた・・・  続きを読む

Written by Cinzy

香港旅行2014の第2弾は「奶油豬仔包」(Macanese crispy bun w/butter & condensed milk)です。 「奶油豬仔包」って、文字のイメージから「ガマの油と仔猪を包んだものか?」みたいに勘違いされがちですが、「練乳のかかったパン」です。 今回行ったお店は「澳門茶餐廳」(Macau R・・・  続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加