マジ名古屋飯シリーズ? -両口屋是清 ふわどらん どらっぽ-

Written by Noch

水ようかん、おいしそうだな水ようかん♪NOCHです。

「名古屋にどら焼き専門店ができた」って話ならどこでもあるのですが、それが老舗なら。
そう、創業寛永11年(1634)の老舗中の老舗、両口屋是清
名古屋人ならだれでも知っている、一度は進物で貰ったことがある、両口屋是清です。

両口屋是清_ふわどらん_どらっぽ_店舗

その名も、ふわどらん。どら焼きの名前は、どらっぽ
どっちが商品名かわからないです。

両口屋是清_ふわどらん_どらっぽ_袋入り

両口屋是清_ふわどらん_どらっぽ_全景

さすが老舗です。一個一個袋入りです。しかも中身はかわいい。
そのうえ、かわいいイラスト入りです。

両口屋是清_ふわどらん_どらっぽ_開いた中身

両口屋是清_ふわどらん_どらっぽ_中身断面図

このがっつりバターが決め手。小豆もたっぷり、皮はふわふわ。
甘くてバターのしょっぱさが引き立ちます。皮もほんのり甘い。

なかなか食べられない、老舗の味です。
名古屋へ来たら是非!