マジ名古屋飯シリーズ? -若鯱家 牛すじどて味噌煮カレーうどん-

Written by Noch

CoCo壱番やぁ!NOCHです。

実は、いまだに若鯱家でカレーうどんを食べてなかったと気が付きました。
というのは、カレーうどんはあまり外出先で食べないからです。なので名古屋飯シリーズに「?」が付いてます。

ところが今回、若鯱家がやってくれました。
2大名古屋飯の競演
牛すじどて味噌煮カレーうどん

若鯱家_牛すじ味噌煮カレーうどん_ポスタ
牛すじのどて煮とカレーうどんの競演。夢のコラボです。

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_全景
が、なんと、トッピングに牛すじどて味噌煮が付いてくるっていうなんとも肩透かしなもの。
だがしかし!逆に、牛すじどて味噌煮だけでも足しても楽しめるって二倍お得な演出

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_牛すじどて味噌煮

牛すじは、甘辛く、肉も柔らか。制癌作用のある赤みそもたっぷり。当然、腸をきれいにするこんにゃくもたっぷり入ってます。
そして、糸を引く粘度のカレー汁。天下一品ラーメンに比肩するドロドロさ。しかも少し甘めの味わいあるカレー。

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_カレーうどんの汁

そして、牛すじどて味噌煮をかけると味噌のまろやかさがカレーを引き立たせる。

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_牛すじをかける

太いうどんに、具はシンプルに、鯱の字が入ったかまぼこ、お揚げさん。そして特筆すべきは、ペラッペラな豚肉!

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_太いうどん

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_鯱のマークのかまぼこ

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_ペラッペラな豚肉

このペラッペラな豚肉こそ、名古屋のカレーの象徴です。自宅はもとより学食、街の食堂に至るまでカレーはこの豚肉。
そこに牛すじをあえて合わせる冒険。

若鯱家の戦いはこれからだ!

若鯱家_牛すじどて味噌煮カレーうどん_ごちそうさま

【うんちくバクテツの逆襲】
名古屋以東のカレーは、肉と言えば「豚肉」が主流。
関西以西は、「牛肉」しかも角切り。
これは、文化的なものもあるが、やはり関東では「牛肉は高額」のため、なかなか牛肉を使えなかったことに由来する。
豚の脂の甘みもけっこうカレーにマッチはするが、それは後付け。
だが、どちらもうまいことには変わりないが、やはり、名古屋飯というからにはペラッペラな豚肉のカレーであってほしい。