マジ名古屋飯シリーズ -公設市場のバナナフローズン コンドーフルーツのジュースバー-

Written by Noch

フルーツジュースは中日ビル地下NOCHです。

URAプロデュース浪速漂流 Season02 -今更ながらの 近鉄難波駅 ミックスジュース-」で、大阪伝統ミックスジュースに感動!
でも名古屋には、昔ながらのフルーツジュースバーが残っています。

今回は、名古屋人の魂大須、中央公設市場(通称「大須赤門市場」)にある、コンドーフルーツのジュースバーに行ってきました。
もうねぇ、どっぷり昭和な公設市場の中にある街のオアシスです。

公設市場_バナナフローズン_大須赤門市場

公設市場_バナナフローズン_コンドーフルーツジュースバー

カウンターだけのジュースバーですが、フルーツ屋が営む本格派。
フルーツジュースがいろいろある中で、バナナフローズンが今回のプッシュ!

公設市場_バナナフローズン_バナナフローズン_全景

公設市場_バナナフローズン_コンドーフルーツジュースバー看板

ちっちゃいえびせんがアクセントでついてきます。
キンキンに冷えているわけではなく、あくまでやさしい冷たさ。そしてバナナの甘みがストレートに来ます。
少しトロッとして合間に食べるえびせんの塩味が、バナナの甘みを増します。

公設市場_バナナフローズン_えびせん

これも一気に飲むと、あっという間になくなって、氷だけに。
マジ名古屋飯シリーズ-暑い時には、熱いカレー煮込みうどん-鯱市の目の前ですが、恐ろしく静かで人がほとんどいない空間
しかもかき氷は、あの大人気で並んで食べる川久のかき氷。ここなら静かに食べられます
喧噪の大須で疲れたら、栄養補給もかねてぜひ!