2015年6月に書かれた記事

Written by Noch

テゴマスを並び替えるとステゴマ、NOCHです。
夏越しの祓の6月30日、当たり前のように和菓子の水無月を食べようとしたら、どこにも売ってなかった。
東京には空もないけど、水無月もなかった。

東京の和菓子屋には、水無月を置いてない。東京では喰わないのか?
ってことで、寛永堂さんに行ってきました。
寛永から続いてる和菓子の一流処では買いたくなかったが仕方がない。水無月自体はB級なので掲載します。

寛永堂の水無月_全景

きちんと縁起菓と書いてあります。
さすが、寛永堂、小さいのに4個で702円です。
ぺりっと開けると、小豆まで何やら埋まってます。

寛永堂の水無月_一個の全景

実は、上の小豆は透明な寒天で固めてあるという手の込みよう。

寛永堂の水無月_断面図

上品な甘さでしかもぷにゅっとしてておいしい。

しかしさぁ、いくら東京が田舎者の集まりとはいえ、恵方巻も定着したんだから、そろそろ季節季節の行事の食べ物定着させようよ。
夏越しの祓なめてると、夏バテ者続出だよ。
あ、だから、毎夏、熱中症で搬送者続出か。

Written by Cinzy

「トラツエ」とでも読むのかと思っていたCinzyです。 「ITADORI 四条富小路上ル」に「カレー坦々麺」を食べに行ってきました。 元々は「麺屋虎杖」という名前のお店で、「ITADORI 四条富小路上ル」にリニューアルしました。「虎杖」で「イタドリ」と読むのですね。知らんかった。 場所はこのあたりです。 メニューを見・・・  続きを読む

Written by Cinzy

ゴリラと言えば、サンヨーのカーナビのイメージのCinzyです。 さて、突然ですが、これは何でしょうか? 「ソフトクリームでしょ?」 いえいえ、これはクレープです! というわけで、クレープゴリラ 寺田町店に行ってきました。 場所はこのあたりです。 メニューはかなり多いのです 今回は、生クリームアーモンドチョコ(350円)・・・  続きを読む

Written by Noch

「天皇は、日本国の象徴であり」NOCHです。 名古屋の有名な麺は、もちろんきしめん。 でもきしめん食うなら、宮きしめん神宮店でしょ!その中でも年末年始だけあらわれる幻の露店で食ってきました。 「神宮ってどこ?」なんて名古屋人では、言いません。 熱田神宮です。 そして、宮きしめんの一番の特徴はかまぼこ この「宮」の字こそ・・・  続きを読む

Written by Cinzy

「イ〜チ、二ィ〜、サ〜〜〜ン!」のCinzyです。 今回行ってきたのは、駒川商店街のHOTEIYA(ホテイヤ)です。 場所はこのあたりです。 店構えは、ウッディー感満点です。 今回注文したのは「特品Aカツサンド」とアイスコーヒーです。 メニューの表紙に載っていたので、これを選びました。 女性にも食べやすい一口サイズ(6・・・  続きを読む