伊丹の中華「こまめや」の天津飯は、あんかけたっぷりでやさしい味だった...

Written by Cinzy

天津飯は飲み物ですのCinzyです。

伊丹の中華「こまめや」(COMAMEYA)の麻婆豆腐は辛さNo.1 ヒ〜〜〜!」で紹介しました伊丹の中華「こまめや」に1年ぶりに行ってきました。

伊丹の中華「こまめや」(COMAMEYA)の外観

前回は「本日のランチ」で「麻婆豆腐」を選びましたが、今回は「丼ランチ」の「天津飯」を選びました。

伊丹の中華「こまめや」(COMAMEYA)のザーサイとサラダ

まずはザーサイとサラダが出てきました。

ここのお店はコースのように少しずつ順番に出てきます。

伊丹の中華「こまめや」(COMAMEYA)の鶏のから揚げ

サラダが食べ終わる頃、鶏のから揚げが出てきました。
うん、から揚げも美味いです。

実は、今回はこのから揚げが食べたくて、「丼ランチ」を選びました。
「麻婆豆腐」が食べたかったのですが、「本日のランチ」にはから揚げがついてきません。「から揚げ>麻婆豆腐」ということで、「丼ランチ」の「天津飯」を選びました。

ただ、後から気づいたのですが、「本日のランチ」も100円追加すれば「から揚げ」を追加することができるようです。

「麻婆豆腐」に「から揚げ」を追加すりゃよかったかな?

伊丹の中華「こまめや」(COMAMEYA)の天津飯

いよいよメインディッシュの「天津飯」の登場です。

どうですか? このあんかけの量。
あんかけたっぷり派なので、これはたまりません。

あんかけを多めの配分でご飯に絡ませながら食べても、最後まであんかけが足りなくなる心配はありません。やさしい味だし、ゴクゴク飲んでも大丈夫です。

いや〜、美味しかったです。

伊丹の中華「こまめや」(COMAMEYA)の杏仁豆腐

最後は杏仁豆腐でサッパリすると、大満足!