ハワイ旅行2015 #11 手ごろな価格で肉を食べたい時は「ハイ・ステーキ」へ!

Written by Cinzy

「暗闇にドッキリ!」結構ドキドキのCinzyです。

「ハワイ旅行2015」第11弾、今回は「ハイ・ステーキ(HI Steaks)」です。

▼ハイ・ステーキ(HI Steaks)
http://www.histeaks.com/

ハイ・ステーキ(HI Steaks)

「ハイ・ステーキ」は、クヒオ通り(Kuhio Ave)にあるスーパー「フードパントリー(Food Pantry)」の中にあるステーキプレートランチ店です。

場所はこのあたりです。

今まで何度も書きましたが、ハワイで毎日外食していたら高く感じるお店が多く、本当にお金がかかります。
現地の人はいったいどうやってるんだろ? と、思ったりするわけです。

まぁ、毎日外食する人はいないので、家で食べているのでしょうが、手頃な価格の外食は?
その答えの一つがプレートランチでしょう。

プレートランチ

プレートランチ(英語:plate lunch)とは、アメリカ合衆国のハワイ州でポピュラーな軽食のスタイルで、一枚の皿に一食分の食事を盛りつけたもののことをいう。

プレートランチ - Wikipedia」より

持ち帰りもできるので、日本でいうと「牛丼」なんかがイメージに近いのでしょうか。

「ハイ・ステーキ(HI Steaks)」のメニュー

ここで注文します。
後ろにメニューがありますが、ちょっと見えにくいかもしれません。

気になる方はこちらにメニューがあります。

▼メニュー
http://www.histeaks.com/menu/

今回選んだのは「オリジナルステーキプレート(Original Steak Plate)」です。
飲み物とセットで$10.99でした。日本円にすると1,400円(122.7円/$)くらいでしょうか。

う〜〜〜ん、やっぱり手頃な価格と言っても、日本の300円くらいの牛丼と比べると、それなりの価格になりますね・・・

ソースは「teriyaki sauce」「chimichurri sauce」「kim chee sauce」「horseradish sauce」「garlic & butter sauce」の5種類あり、その中から選びます。
「teriyaki sauce」はテリヤキ、「kim chee sauce」はキムチ、「horseradish sauce」は西洋ワサビ、「garlic & butter sauce」はガーリックバターとわかるのですが、「chimichurri sauce」は何かよくわかりませんでした。

あと、リクエストすれば、白米を玄米に、サラダをポテトサラダに変更してもらうこともできます。

ハイ・ステーキ「オリジナルステーキプレート(Original Steak Plate)」の箱

このようなパッケージに入れてくれます。
結構大きいし、いくつかまとめて持つとズッシリ重く、こんなに食べられるのか? と若干不安になったりします。
でも、食べてみると、ペロリと食べてしまえます。

ハイ・ステーキ「オリジナルステーキプレート」ガーリックバターソース(garlic & butter sauce)

これがガーリックバターソースのオリジナルステーキプレートです。

美味い!
日本の「サシ、最高!」なステーキと違って、赤身の肉の旨さを楽しめるステーキです。これで$10.99なら、コストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。

ハイ・ステーキ「オリジナルステーキプレート(Original Steak Plate)」テリヤキソース(teriyaki sauce)

これはテリヤキソースのオリジナルステーキプレートです。
こちらのごはんは玄米にしてみました。

こちらも美味い!
手ごろな価格で肉を食べたい時にピッタリでしょう。

どちらのソースがオススメか? と聞かれたら、好きな方を選ぶことをオススメします。どっちも美味しいので、どちらを選んでも間違いはないでしょう。
家の近所に「ハイ・ステーキ」があれば、ちょくちょく食べたい。そんな感じです。

ただ、この「ハイ・ステーキ」のあるスーパー「フードパントリー」って、クヒオ通り沿いにあるのですが、駐車場は「フードパントリー」の裏側(運河側)にあるのです。
クヒオ通りって、カラカウア通りと比べると、ちょっと人気の少ない感じがしますが、夜に行くと、駐車場は結構うす暗くて、なんだか怖い雰囲気があるのです。怖いと言ってもホラー的な怖さじゃなくて、犯罪的な怖さなのですが。

昼間の風景なので、わかりにくいと思うのですが、夜だと結構暗いのです。
左側の駐車場に車を止めて、右側の建物まで、ドキドキしながら往復しています。
まぁ、犯罪に巻き込まれたこともないので、雰囲気だけの話ですが。

「フードパントリー」は結構大きいし、日本では売っていないようなものもいろいろ置いてあるので、そういうものが好きな人にもオススメです。

ハワイ旅行2015

  1. デルタ航空 DL278便、DL277便の機内食はちょっと残念?
  2. ABCストアとセブンイレブンのホットドッグ食べ比べ
  3. 並ばずに「エッグスンシングス」のパンケーキを食べてきた!
  4. 並ばずに「ブーツ&キモズ」のパンケーキを食べてきた!
  5. 「ワイラナ・コーヒー・ハウス」のパンケーキはコスパ最高!
  6. 「グーフィー・カフェ&ダイン」エッグベネディクトがオススメ!
  7. 「ウィローズ・レストラン」でゆっくり贅沢な時間を...
  8. あなどれない美味さの「テディーズ・ビガー・バーガー」
  9. かき氷とは思えないきめの細かさ「ワイオラ・シェイブ・アイス」
  10. 外国に来てる感を楽しめる「ムース・マクギリカディーズ」
  11. 手ごろな価格で肉を食べたい時は「ハイ・ステーキ」へ!
  12. プレートランチと言えば「レインボードライブイン」
  13. パパイヤもソルベも最高!「ヘンリーズ・プレイス(高橋果実店)」
  14. 究極のジャンクフード「トゥインキー」を食べてみた!
  15. まとめ 〜ゴヴィンダス、スパムむすびもあるよ!〜