ローソン・ウチカフェスイーツ「ピュアカスタードシュー」は、洋菓子店キラー!

Written by Cinzy

KISSはいやと言っても反対の意味のCinzyです。

今回はローソン・ウチカフェスイーツの「ピュアカスタードシュー」です。

ローソン・ウチカフェスイーツ「ピュアカスタードシュー」の袋

ローソン・ウチカフェスイーツのピュアシリーズと言えば、過去に「8個の素材だけで作られたウチカフェスイーツ「ピュア杏仁豆腐」が予想外の美味さだった」「たった3個の素材だけで作られた「ピュアプリン」が超絶に美味い!」で絶賛してきました。

果たして、ピュアシリーズは何を食べても美味いのか? やっぱりコンビニスイーツは・・・なのか?

ローソン・ウチカフェスイーツ「ピュアカスタードシュー」

取り出してみると、思っていたより小さいかな?

コンビニのシュークリームと言えば、美味しくないけど、サイズはデカいというイメージがあります。それら、他のコンビニのシュークリームと比べると、ちょっと小ぶりな感じがしますが、一般的なサイズと比べて、決して小さいわけではありません。
だから、標準的なサイズでしょう。

食べてみると・・・

ローソン・ウチカフェスイーツ「ピュアカスタードシュー」の断面

バニラビーンズのたっぷり入ったカスタードクリームが美味しいです。

14個の素材のうちの一つ、レモン果汁が効いているのか、それほど甘くはなく、むしろサッパリというか、スッキリした印象です。

下手な洋菓子専門店のシュークリームより美味いと言っても過言ではないでしょう。

これがなんと150円(税込)で、いつでもどこでも買えてしまうとは、恐ろしい世の中になったものです。