さすがハーゲンダッツの「クランチークランチ ストロベリーミルク」

Written by Cinzy

ストロベリーミルクと言えば、「びっくりドンキー」の「つぶつぶ食感イチゴミルク」が大好きなCinzyです。

今回はハーゲンダッツの「クランチークランチ ストロベリーミルク」を食べました。

ハーゲンダッツの「クランチークランチ ストロベリーミルク」の箱

さて、どんな味なのでしょうか?
まずは公式サイトの商品情報から。

ストロベリーミルク

コクのあるミルクアイスクリームに甘酸っぱいベリーソースを加え、ザクザクとした食感のコーンフレークと乾燥いちごを散りばめたストロベリーコーティングで包みました。濃厚なミルクとベリーの甘酸っぱさの組み合わせに、コーンフレークの食感がアクセントとなった、食べ応えのあるアイスクリームバーです。

クランチークランチ|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs」より

続いて箱の横です。

ハーゲンダッツの「クランチークランチ ストロベリーミルク」の箱の横

あれ?
商品情報には「ストロベリーコーティング」と書いてあったのですが、箱には「コーンフレーク&粗粒いちご入りコーチング」と書いてあります。
「コーティング」か、「コーチング」か、どっちが正解?

箱から取り出してみると、こんな感じです。

ハーゲンダッツの「クランチークランチ ストロベリーミルク」

こ、この色はまさか・・・
と思って、製品情報をもう一度見てみると・・・

ストロベリーチョコレートコーチング(植物油脂、砂糖、ココアバター、乳糖、全粉乳、ストロベリーパウダー)、クリーム、脱脂濃縮乳、ベリーソース、砂糖、加糖練乳、卵黄、コーンフレーク、乾燥いちご(砂糖、いちご、乳糖)、植物レシチン(大豆由来)、安定剤(ペクチン)、(原材料の一部に卵白を含む)

クランチークランチ|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs」より

おや?
てっきりコチニール色素でも入っているのかと思って見てみたら、入っていませんでした。さすがハーゲンダッツ、このピンクの色は「ストロベリーパウダー」の色なのかな?

食べてみると・・・

ハーゲンダッツの「クランチークランチ ストロベリーミルク」の断面

商品情報に書かれていたように、コーンフレークの食感がアクセントとなっています。ただ、なんとなくコーンフレークって安っぽいイメージがあって、あんまり嬉しくないような・・・
ストロベリーミルクの味に合わないのかもしれませんが、個人的にはまわりのカリカリはアーモンドなどナッツ類の方が好きです。

味は、中に入ったストロベリーソースが効いているのか、酸味が強く感じました。もう少しミルクといちごの甘さが強く感じる方が好みかな?

美味しいけど、特別美味しいわけでもなく、そんな感じであまり多く語れるようなものではありませんでした。

いちご味の好きな人なら、一度食べて損はない。そんな「クランチークランチ ストロベリーミルク」でした。