夏休み!行くならやっぱ秋葉原 -ホームメイドカレー TIME(タイム)の秋葉原カレーパン-

Written by Noch

夏休みなら!行くぜ!秋葉原
萌えの聖地、電気街とオタクの街!wktk!

ってことで行ってきました、秋葉原。
でもさ、戦闘前には、気軽に小腹を満たさないと。

だからこそ、老舗の「ホーム「メイド」カレー TIME」のカレーパン
ってメイドがいるわけじゃないんだけど、100円。
しかも、小窓から買える。しかも秋葉原名物、秋葉原カレーパン

ホームメイドカレー_TIME

カレーパン販売小窓

「秋葉原」の名前を冠したカレーパンです。
まさにオタクの萌えと汗臭さ満点だろうと想像して買ってみると、これが!

秋葉原カレーパン

秋葉原カレーパン中身

正統カレーパン。ほぼ1.5Mt(ミンティア)の普通のカレーパン。
でもさ、さすがJR管轄の店。パン粉カリカリ、パンふわふわ。
カレーは正統、少し甘めのおいしいカレー。具もしっかり。

秋葉原カレーパン、押しつぶす

メイド、とは言えないけど、そこそこかわいい制服を着た女店員が応対してくれます。
(真中で、お客に口づけしてるように見える白い服の店員)

秋葉原行ったら、ぜひ!!

店の中

※ガラスに映ってるのは正面の「昭和食堂」安い早いで大人気。旨いかどうかはニンニクが好きかどうかで決まる。