ハーゲンダッツ「クリスピーサンド・カラメルカスタード」をどうぞ! どうぞ!

Written by Cinzy

誰が食う? 俺が食うよ! いや、俺が食うよ! どうぞ! どうぞ!のCinzyです。

6月25日に発売されたハーゲンダッツ「クリスピーサンド・カラメルカスタード」を食べました。

ハーゲンダッツ「クリスピーサンド・カラメルカスタード」の箱

公式サイトの説明がこちら。

カラメルカスタード
カラメルソースがとろりと入ったカスタードアイスクリームに、カラメルパウダーを散りばめたカスタードコーティングを施し、サクサクッとした食感の香ばしいウエハースで挟んだサンドウィッチタイプのアイスクリームです。香ばしくほろ苦いカラメルと、コクのあるカスタードのコンビネーションを楽しめます。

開発者のこだわり
カラメルパウダーは湿気に弱くダマになりやすいため、コーティングに均一に混ぜ込むことが難しかったです。設備の検討や、テスト製造を何度も繰り返し、アイスクリームのおいしさを引き立てる香ばしいカスタードコーティングが完成しました。

クリスピーサンド|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs」より

そしてCM・・・

しかし、ハーゲンダッツのCMって、どれを見てもおいしそうですね。
なんだろうな?

ハーゲンダッツ「クリスピーサンド・カラメルカスタード」

クリスピーサンドは大好きで、新しいものが出ると必ず食べるのですが、正直、どれもあまり変わりがないような・・・
どれもおいしいんだけど、チョコとアイスクリームという組み合わせがそう思わせるのか、同じような味に感じてしまうんですよね。

この「カラメルカスタード」はどうなんでしょうか?

ハーゲンダッツ「クリスピーサンド・カラメルカスタード」の断面

確かにいつものおいしさ。

でも、カラメルソースがほんのり苦く、いいアクセントになっています。
ただ甘いだけじゃない。ひと味違うおいしさです。

甘すぎず、苦すぎず、かといって美味すぎず。
そんなダチョウ倶楽部のようなおいしさでした。