「ボンハンバーガー」全メニュー制覇 Vol.15 『シェイク(オレンジ味)』想像以上に重かった

Written by Cinzy

バリウムが苦手なCinzyです。

「ボンハンバーガー」の全メニュー制覇企画」15回目は「シェイク(オレンジ味)」です。

「ボンハンバーガー」全メニュー制覇 Vol.7 一筋縄ではいかない『シェイク(バニラ味)』」で強敵「シェイク(バニラ味)」と闘いましたが、いつまでも逃げてばかりいるわけにはいかない。
というわけで、シェイク5人衆の残り4人の中から、今回は前回おっちゃんにオススメと言われたオレンジ味と闘ってきました。

ボンハンバーガーの「シェイク(オレンジ味)」

おい! いきなりどういうわけだ?

写真ではまったくわからないと思うのですが、前回の「シェイク(バニラ味)」よりサイズがでかいのです。

どういうわけ?

「バニラと混ぜなあかんから大きくなるねん」とか、よくわからないことをおっちゃんが言ってましたが、そんなことはどうでもいいです。
同じ値段のシェイクなのに、バニラ味はMサイズで、オレンジ味がLサイズでええのか?

普通、手が込んだ分、オレンジの方が量が少なくなるなら、まだわかるけど、なんなんだこれは?

サービス満点なのはありがたいが、この甘いシェイクが苦手なのだよ・・・
苦手なら飲むなよ! って話だけど・・・

ボンハンバーガーの「シェイク(オレンジ味)」の中身

フタを開けてみると、結構満タンに入ってるではないか・・・
いや、ありがたいのですが・・・

どうりで重いはず・・・
これ、500g以上ありますよね?
iPadより重い気がする・・・

あれ? なんかこれ見たことがあるような・・・

「ボンハンバーガー」全メニュー制覇 Vol.3 飲み物は『オレンジジュース』がイチオシ!」で紹介した「オレンジジュース」に似ているような・・・↓

飲んでみると・・・

やっぱり、偶然かもしれませんが、「オレンジジュース」と「ソフトクリーム」(バニラ味)を混ぜたような味です。

濃度というか、粘度も飲み物の限界値に近い感じがする。

ストローで飲む時も結構な吸引力を要求されます。
さらにストローから口を離しても、ほとんど水位が下がらない・・・

ボンハンバーガーの「シェイク(オレンジ味)」の粘度は飲み物限界値

写真の位置で止まってます。

とにかく、重い。
量も多いんだけど、比重が鉛のようにあって(んなわけないか)、持つと想像している以上にズッシリ重い。
バリウム飲んだことがある人ならイメージしやすいと思うけど、あんな感じかな?

味? 甘くて美味しいと思います。
とにかく飲んでも飲んでもなくならないので、そのことしかよく覚えてないけど・・・

まだ、ストロベリー味、チョコレート味、コーヒー味が残ってるんだけど、これはしばらく死闘が続きそうです。