「ボンハンバーガー」全メニュー制覇 Vol.11 『タマゴサンド』は飲むソースです!

Written by Cinzy

ようやく⅓・・・ まだまだ先は長いCinzyです。

「ボンハンバーガー」の全メニュー制覇企画」11回目は「タマゴサンド」です。

ボンハンバーガーの「タマゴサンド」

「タマゴサンド」は「ホットサンド」メニューの中にあります。

「ホットサンド」はすべて280円ということで、「ハンバーガー」メニューがハンバーガー、チーズバーガー以外すべて300円以上(一番高いボンWチーズバーガーは600円!)することを考えると、ボンハンバーガーのメニューの中では比較的お手頃な価格となっています。

しかし、山崎製パンの「ランチパック」のようなライト感覚のスナックみたいに思うとそうでもなかったりします。

まず持ってみると、ズッシリ重い。
何か重い具がたっぷり入っていることがわかります。

ガブリ・・・

ボンハンバーガーの「タマゴサンド」の断面

玉子とオリジナルソースがたっぷり入っています。

ソースは今にもあふれ出しそうです。

そ〜っと、やさしく持たなければ、強く持つと大量に入ったオリジナルソースがマグマのように流れ出します。
アツアツのソースは本当にマグマのように熱いので、気をつけて食べなければいけません。

いや、食べるというよりも、飲むに近いかもです。

ボンバーガー」や「ハムバーガー」を食べていて、残念に思うのがソースです。

もちろん、ソースが美味しくないって意味ではありません。
むしろその逆で、あの美味しいソースを全部食べ尽くしたい。そう思っているのに、必ず袋にソースが残るのです。

残ったソースは「フライドポテト」につけたりして、できるだけ残さないようにしていますが、それでも全部食べ尽くすことはムリです。

ところが、ホットサンドはハンバーガーと違って、袋状になっています。
気をつけて食べれば、誰でもソースを一滴も残すことなく、全部食べてしまうことができるのです。

これはボンハンバーガーのオリジナルソースが好きな人にはたまりません。

ゴクゴクと飲んでいると、ボンハンバーガーのオリジナルソースは飲み物としても十分通用することに気づかされます。

甘からず・・・ 辛からず・・・ それでいて・・・ いや、美味いです。

ソース好きな人は、ぜひ一度この「ホットサンド」シリーズを試してみてください。

きっと満足できるはず。

ゴクゴク・・・