本当に大切な物は何か? ミスタードーナツの「ジンジャーリング ハニー」

Written by Cinzy

人生はチョコレートの箱のようなもの。開けてみないと何が入っているか分からないCinzyです。

ミスタードーナツの新作「ジンジャーリング」シリーズを食べ比べ !」で、ミスタードーナツの新作「ジンジャーリング」シリーズの3種類を食べようとしたところ、誠に残念ながらハニーが売り切れていたため、チョコとホワイトチョコしか食べることができませんでした。

というわけで、リベンジで「ジンジャーリング ハニー」を食べてきました。

ジンジャーリング ハニー

ミスタードーナツの「ジンジャーリング ハニー」公式サイトの写真

黒糖のやさしい甘味と、生姜の爽やかな香りが、食欲をソソる一品。
生姜と相性の良いはちみつ風味のグレーズをコーティング。

ジンジャーリング ハニー | ドーナツ・パイ | ミスタードーナツ」より

正直、チョコとホワイトチョコが想像していたより残念な結果に終わったので、ハニーもまったく期待していませんでした。

罰ゲームのような気分で挑んだわけですが、これが予想を裏切る結果となりました。

ミスタードーナツの「ジンジャーリング ハニー」

美味い!

ほどよい甘さの中、ジンジャーの風味もちゃんとしているし、そのバランスも絶妙です。

ハッキリ言って、ジンジャーリングはこのハニーが一番完成度が高いと言って過言ではないでしょう。
上にかかっているチョコとホワイトチョコは余計です。

確かに3つ並ぶとハニーだけ裸みたいで地味だし、チョコやホワイトチョコの方が美味しそうに見えると思います。
でも、見た目にだまされてはいけません。

特に今回のジンジャーリングはただチョコをかけるだけではなく、ホワイトチョコはおいしそうな模様が描かれています。
チョコにいたっては、楽しくておいしそうな顔が描かれています。
これは卑怯です。
ハニーだけ「素」過ぎです。

人は見た目ではない、中身なんだよ。
それはドーナツも同じ。
見た目じゃなくて、大切なのは中身なのさ。

ミスタードーナツに教えられたような気がします。

3種食べ比べをせず、普通に一つだけ食べていたら、ニコニコ笑顔のチョコを選んでしまっていたのではないかと思います。
チョコだけ食べていては、このことに気づかなかったかもしれません。

ありがとう、ミスタードーナツ。