モスバーガーの新作ラッシュ「Wモス野菜バーガー オーロラソース仕立て」と「イタリアンチキン」

Written by Cinzy

ホンモノのオーロラを見てみたいCinzyです。

惑星直列? いや、祭りだ! 祭りだ! 6月19日はモスバーガーで新作ラッシュ祭りで〜い!」で書いた通り、6月19日にモスバーガーから新製品が一気に発売されましたので、食べてきました。

まずは「Wモス野菜バーガー オーロラソース仕立て」から。

●『Wモス野菜バーガー オーロラソース仕立て』(440円)※定番商品
「モス野菜バーガー オーロラソース仕立て」のパティを2枚にしました。ボリュームたっぷりで、しっかりと食事をしたい方にもおすすめな一品です。

2012/06/05 "野菜のモス"の新施策!野菜の"旬"にこだわります 夏野菜を使用した全4商品が続々登場!~野菜を多く使用したバーガーや、ズッキーニを使用した夏野菜バーガーなど~(PDF)」より

で、出てきたのがこちら。

モスバーガーの「Wモス野菜バーガー オーロラソース仕立て」

さすが、モスバーガー。

公式サイトの写真と比べてほとんどボリュームダウンしていません。
むしろ、よりボリューミーにも見えます。
パンズの直径より高さの方が長いんじゃないかな?

さっそく食べてみると・・・

モスバーガーの「Wモス野菜バーガー オーロラソース仕立て」の断面

薄味?

ほとんど素材の味です。

よく言えば、素材の味を活かしました!
悪く言えば、オーロラソース足りね〜よっ!
今回の場合、どちらかな?

このハンバーガーの名前が「Wモス野菜バーガー」だったら、前者と感じたかもしれません。

でも、今回は「Wモス野菜バーガー オーロラソース仕立て」です。 あえて「オーロラソース仕立て」と名前につけたのだから、もうちょっとオーロラソースを味わいたかった気がします。

ん〜、あの「塩糀バーガー雅 長芋&かんずりソース仕立て」のような絶品を作れるのに、今回の「Wモス野菜バーガー オーロラソース仕立て」に関しては、ちょっと手抜き感は否めません。

残念・・・

次にいきましょう!

●「イタリアンチキン(トマト風味)」(200円)
香辛料のハーブ"オレガノ"で風味づけした骨なしの皮つき鶏もも肉に、トマト風味の米粉ベースの薄衣をつけ、カリッと揚げました。イタリアの定番料理"チキンのトマト煮"をイメージした赤い衣に包まれたチキンは、表面はカリッと香ばしく、中はやわらかくジューシーな味わいです。

2012/05/29 行楽やホームパーティなど様々なシーンにおすすめのサイドメニュー「和風チキン(黒胡椒味)」、「イタリアンチキン(トマト風味)」発売 ~お得な「チキン三昧セット」も同時に販売~(PDF)」より

実は、この手のチキンはどれを食べても美味しいと思えないのです。
が、ひょっとしたら何かミラクルが起こるかもしれないと思い、ありがちな「和風チキン(黒胡椒味)」ではなく、「イタリアンチキン(トマト風味)」を選びました。

モスバーガーの「イタリアンチキン(トマト風味)」

ん〜〜〜、この形が肉っぽく感じないので、食欲がわかないのかな〜?

からあげくん?にしろ、ファミチキにしろ、元の肉の形が想像できないこの形がまず美味そうに感じないんだよなぁ・・・
と、思いつつ食べてみると・・・

モスバーガーの「イタリアンチキン(トマト風味)」の断面

ん〜〜〜、やっぱりいつもの味・・・

いや、カリッとした歯ごたえの中にジューシーな肉があり、他のチキンと比べると美味しいと思います。

でも、それ以上には感じないのです。

トマト風味って言うけど、そんなにトマト風味も感じないし・・・

2品しか食べていませんが、もうムリです。
あとは大食い王NOCHなら、なんとかしてくれるはず。任せた!

(追記)
というわけで、NOCHが残り全部まとめて食べてきた。
モスバーガーの新作ラッシュ -CINZYの弔い合戦じゃぁ!!-