「チキンフィレダブル」は世界一下品な食べ物か?

Written by Cinzy

2月2日に新発売された「チキンフィレダブル」をさっそく食べてきました。

今まで、この世で一番下品な食べ物は「マックグリドル」だと思っていました。
肉や玉子やチーズをパンケーキで、それもメイプル風シロップを注入されたパンケーキで挟んで食べるわけです。合う合わないとか、美味しい美味しくないとか、もうそういったこと一切関係なく、なんでもかんでも全部一緒に食べてしまえ!ということで(?)できた「マックグリドル」。
昔なら食べ物で遊ぶな!と怒られたかもしれない、あの「マックグリドル」です。

あれに通じるものがあると感じたのが今回の「チキンフィレダブル」です。
なんとパンの代わりに鶏肉で肉やチーズを挟んで食べるわけです。
「マックグリドル」はまだかろうじてパンケーキですが、肉で肉を挟むとは・・・

「チキンフィレダブル」は、「オリジナルチキン」同様にカーネル・サンダース秘伝の味付け、調理法で仕上げた肉厚なチキンフィレ(鶏胸肉)一枚肉を2枚使用してバンズ代わりにし、その間にスライスしたゴーダチーズとチェダーチーズの2種類のチーズ、ベーコン、特製マヨソースをはさみ込んだ、これまでのサンドの常識を覆す商品です。
ボリュームタップリのチキン、チーズ、ベーコンの旨みを、さわやかな酸味の特製マヨソースがひきたてる、「食べ応え」も、「おいしさ」も、「見た目」も衝撃的な、チキン専門店のKFCだからこそ味わえるおいしさが登場します。

20120212-cfdouble1.jpg Welcome to KFC Group Web Site」より

ニュースリリースによれば、アメリカやオーストラリアのKFCで好評で、ついに日本でも発売になったとか。
しかし、この写真のインパクトはスゴいです。

20120212-cfdouble2.jpg

果たしてホントにこのまんまのボリュームで出てくるのでしょうか?
と、ちょっと疑っていたのですが・・・

20120212-cfdouble3.jpg

かなり写真に忠実!
いつもガッカリさせられるマクドナルドとは大違いです。

では味は・・・
想像通りの味でした。
フライドチキンにマヨネーズかけて食べた味。

よく考えると、フライドチキン2枚でマヨネーズやベーコン、チーズを挟んだだけなので、普通にフライドチキンにマヨネーズかけてチーズとベーコン乗せたそのまんまの味なのでした。

見た目の下品度はマックグリドルを超えていましたが、味の下品度はマックグリドルを凌ぐことはできませんでした。