笑っていいとも!で出た麻布茶房

Written by Noch
アザブジュバ〜ン・ナガジュバ〜ン・ニクジュバ〜ンで有名な麻布が本店の麻布茶房

笑っていいとも!でもでた麻布茶房で、夏といえば宇治金時を食す!!
そして、最後のスペースシャトルアトランティス帰還とともに来るURA迎撃用に気合を入れる!

中華風の店内でエレベータ降りたらすぐ店。
軽い食事もやってる感じ。



宇治金時は普通と違って、横に「白蜜」がついている。かけて食べるって、なかなか粋だね。



しかも珍しいのはそれだけじゃなく、上から、抹茶-氷-抹茶-氷-金時 の組み合わせ。
金時が一番底なので少し寂しい感がある。



平たい特製のスプーンはなかなか食べやすいが、なんか物足りない。
物足りないといえば、東京は7月16日が「お盆」!なんか物足りない。
しかも神社で「盆踊り」なんか納得いかんなぁ。写真はたまたま行ったところでやってた盆踊り。



残念なのは、店員の気が付かないところ。氷が出てくる前にお茶を飲みきったのにお代わりをつがない。そこは気が付いてほしいなぁ。

採取地:麻布茶房(新宿店-笑っていいとも)
価格:650円


爆☆鉄は、原発問題を糾弾します。
みんあ忘れてないか?原発は収束されていない。
稼働を停止した原発にも放射性物質はうようよ。
管首相の退陣もいいが、「目の前の問題」から片づけるのが先決ではないか?
しかも次の選挙は確実に「自民党」に投票する人間が多いのではないか?
自民党と民主党および公明党とその一派に投票した人間は放射能入り牛肉・野菜を甘んじて食え!