まつンや!すきや!吉野家、邪魔だでんき!-牛丼戦争で吉野家が帰って来た-

Written by Noch
意外と小さい新幹線0系の車輪。



美しく咲いて散る桜



そんな新宿の西武新宿大ガード口の元の場所にあの2階建ての「吉野家」が帰ってきた!
しかも、安売り殴りこみで。なんと今度は、新宿に殴りこんだジャマダ電機東口店の一部として。
あの、さま〜ず作曲のCMで有名なジャマダ電機の一部に吸収されるとは情けない。
神室町一番街の真正面!
2階からは当然、神室町一番街の入り口と西武新宿が丸見え。



さてきれいになったカウンターで、当然頼んだのは、「並、つゆだくねぎだく」
当たり前だよね。



さすがつゆだく、底にたれが溜まってる。
完食して、270円でしかもこのなんだかやけにえも言えぬ香りのうまいたれの感じがお得だよね。
たれを作るときにワインを入れてるためか?
帰りにサイドメニュー50円引きっていうせこい券ももらえて・・・お得なのか?!

でも、この2階からの景色はいいよね。



でも、やっぱ量が足りない。
特盛り2杯ぐらいじゃなきゃ満足できないが、それでは高すぎる。
なんとかしてほしいね。

採取地:吉野家
価格:270円

爆☆鉄は、たちあがれ日本党のわざとらしさに抗議します。
しかも石原都知事が若い者ができないからと。

あいつらに何ができるかちゃんと説明すべし。所詮自民党、同じじゃないのか。
万年二番の、スネオ体質、与謝野薫になにができるのか?!

公約インチキの民主党、宗教で救えないと自分で言っているような公明党、死に体の自民党、貧乏で政策のない共産党、そしてあとの烏合の衆。

日本の政治はどうなる。
爆!鉄党を立ち上げるための人材とカンパを求む!
文部科学に一寡言あるURA、厚生労働問題に一寡言あるCINZY、貧困層に優しいNOCH。 人材は豊富。