花の都の真ん中、中野区で〜♪-大阪焼き-

Written by Noch
地域振興盆踊り大会やら祭礼やらで、しかも関東地区でしか食べられない、

大阪焼き

昔は渋谷駅西口でよく屋台がでていたが今はどこにもない。
しかも西口屋台の大阪焼きは100円!
要は、大判焼きの鉄板でお好み焼き(らしきもの)を焼こうというもの。

 

お好み焼きみたいだけど、入ってるのは干しエビ、天かす、キャベツ、紅ショウガ各々少しずつそして卵。
一番の違いがぎっしり入った中身。分厚い。食べると判るふわふわ感無し。

 

噛むとしっかり、海老と、キャベツとソースと鰹節、マヨネーズの旨い味。
ふたに付いたマヨネーズすら惜しい。真ん中にぽとんと落として焼かれた卵の黄身が良い感じ。

 

一番凄いのは一個200円!!
祭りの星だね。
しかし、何故「大阪」焼きなんだ?!

採取地:盆踊り大会 200円

爆!鉄は、アメリカの人員削減による会社の黒字化に批判します。
早く、資金投資を行い景気向上をすべし。
これはアメリカに限ったことない。日本も当然同じである。
インフルエンザ流行や、押尾容疑者、酒井容疑者、中京高校の夏の高校野球優勝おめでとう、女装子に目を曇らせてはいけない。

有権者も非有権者も次の選挙と当選党に注目し、与党になった党は景気回復に全力を尽くすべし。
宗教団体を背景に票を集めるなんてもってのほか!今更憲法9条保護を持ち出すなんて、ぼけてるとしか思えないぞ幸福党。さすが、大川の宗教団体だけある。

しっかり目を開き、社会を見据えるべし。

麻薬のコンビニと言われた犯罪者達も許されないが、それを買う人々も許されない。
麻薬は使う人間も「加害者」である。
需要と供給の関係はここにも生きている。犯罪者達が忙しすぎて覚醒剤をやっていたと言うほど買う人間が居たのが、最大の問題である。