太田総理絶賛の豚定-松屋の豚焼肉定食-

Written by Noch
こんなにチョコキャンペーーンやってるのに、ナッシングレート・ニタかよ!
だったら、勝手にやらせてもらうぜ、緊急企画!

爆笑問題の太田光が一番旨いと絶賛の「松屋の豚定」を検証。

松屋の豚焼肉定食
は、サラダに、ワカメとお揚げの味噌汁、そして御飯が付いてくる。
箸はすでに割り箸を廃止し普通の箸になっている。



うっすい、豚の肉を焼いた物に大根おろしが付いてくる。
豚は薄くぺらぺらだし、灰汁らしきものがしっかり付いている。
でも、この薄さが旨さを引き出している。



決して口の中では溶けないし、豚の脂の甘みを感じるわけではないが、しっかりした歯ごたえと、豚肉の肉の旨さがでている。
好き勝手に使える三種類のタレも秀逸、混ぜたって良いんだぜ!
カルビはニンニクが利いてサラサラソース。まるで、カルビを食ってる感じ。
焼肉辛口もサラサラソースで辛口。ニンニクも良い感じ。
焼肉甘口は少しドロソース気味だけど甘辛ソース、当然ニンニクも利いている。



サラダは二種類のドレッシングを使いたい放題。ハーフ&ハーフでも良いよ。
実は黒酢がかなり旨い、酸っぱすぎなく柔らかく良い味を出している。



〆には、残ったタレに絡まった大根おろしを御飯にかけちゃえ!



一気に食える旨い定食としては秀逸かも。 これで550円は悪くない。

しかも、箸でも判るように環境・エコロジーにこだわる松屋は、トイレの石けんもこだわっている。
「衛生・環境・健康」自然派の最右翼 サラヤの液体石けんを使用。



食券制だから会話の苦手な人でもOK!
勿論、テイクアウトもあり。

あ、タレはニンニクが少し効いてるから気をつけろ!

採取地:松屋 550円