Maravilhoso!ブラジル!-ガラナ・アンタルチカ-

Written by Noch
茨城県常総市水海道、やられました、水海道駅前のスーパーマーケット「Super Mercado TAKARA」


関東鉄道常総線「水海道」駅を降りると、すぐ右手にあやしいスーパーマーケット
「Mercado」とはポルトガル語で「市場」の意味らしい。つまりSUPER MERCADOは「スーパーマーケット」ということで、「スーパーマーケット タカラ」というのが店名の意味みたい。
ついでに言うと、南米大陸はほとんどの国の公用語はスペイン語だがブラジルだけはポルトガル語。

ちょっと見は、寂れたスーパーだけど、一歩店内にはいると、すごいすごい、見たこと無い食材ばっかり。ブラジルすごい!Maravilhoso!(すばらしい!)

入り口にイートインがあって、見たこと無いものを売っている。
トマトソースとチーズを生地でふたをした「ブラジルピザ」をとりあえず。
アッチアチでうまい。生地の味がすごくする。
  

で、メインはこれ!
ガラナ・アンタルチカ 126円

  

コップに注いでみると金色で透き通ってきれい。炭酸もガラナもきつくなくさわやかな味だった。 でも、ちょっと苦めな独特のガラナの匂いがちゃんとしていた。


ついでに言うと、インカコーラも126円で売っていた。しかし、インカコーラの2L入りを初めてココで見たよ。さすがに買えなかったけどね。

一度行って見るのも良いかも。続々とブラジル人らしき人が入ってくるし、レジでこれを買ったときも全てポルトガル語で話された。レジに金額がでなかったらどうなった事やら(^^;

あ、イートインでは少し日本語の怪しいおばちゃんが売り子で居たから助かった。「Obrigado!」(ありがとう!)
もしや日本人は行かないのか?!

ついでに言うと、「パッチギ2 love & peace」に昔の京浜東北線として出演した列車に乗りました。
ものすごい列車、しかもディーゼル車!これは乗る価値あるかも。
  

ちなみに、なぜこんな所にブラジル人用のスーパーマーケットがあるかとWikiペディアで見てみました。 「日系移民の子孫がブラジルなど中南米から就労しており、水海道駅周辺には日系ブラジル人向けのスーパーやブラジル銀行(BANCO DO BRASIL) 茨城出張所などがあり、ポルトガル語の案内・表記が多い。」(Wikiペディア「常総市」より)

やはり謎だ(^^;